【行ってみた】今こそ銭湯に行こう!

なかむら
どうもどうもなかむらです

いきなりですが……

何をしてる時に一番生きてるーーーー!!!

と、感じますか?

  • ゲームをしてる時?
  • マンガを読んでる時?
  • 寝てる時?
  • おいしいものを食べてる時?
  • お風呂に入っている時?



どれも分かります! めっっゃくちゃ分かります!!

好きなものや好きなことをしている時って幸せな気持ちになりますよね!
中には仕事をしてる時って方もいると思います。

特別な事じゃなくても日常の中のふとした瞬間で、感じる幸せもあると思います。

みんなのささやかな幸せも聞いてみたいですね!

ということで、今回は“銭湯”の話をしようと思います。

みんな大好き温泉

お風呂って、肉体的にも精神的に癒されるものだと思っていて、かと言って普段は慌ただしくてゆっくりお風呂を堪能する時間はないんじゃないかな。

だからみんな“温泉”が好きなんだと思うんですよね。

頑張って頑張って頑張った自分へのご褒美!

そう! それが温泉……!!!

温泉の予定が入るだけでテンションは100万倍にあがったり、あがらなかったり!!

友人や親しい人、家族と語らいながら温泉地に向かう楽しみ
温泉宿に着いて夕飯の前にひと風呂浴びる贅沢
お酒を飲みながら夕ごはんをおなかいっぱい食べる幸せ
部屋に戻ったら敷いてあった布団にダイブする嬉しさ

それらを感じた後に、寝る前にもう一度入るお風呂で日常の疲れを洗い流す。
(まあ、大体そのころには明日帰らないといけないのか~って悲しい気持ちになるんですがね!)

部屋に戻ってからお酒を飲むもよし!
語り合うもよし!

よく温泉関連では”何もしないを楽しむ”なんてキャッチコピーを見ますが、実際はしたい事が多過ぎて……

時間が足りねえええええええええええええええええええ

ってなるのが常です。

ええ、つまり何が言いたいかと言うとですね……

温泉は至上のご褒美。だけど、毎月温泉に行くわけにはいかねえ!!

って事なんですよ。

時間もお金もかかりますしね(´;ω;`)

そこで……気軽に温泉気分が楽しめるのがこちら!

銭湯!!!!!

やっと、本題に入れました(゚∀゚)!

みなさん、銭湯って行った事がありますか?

なかむらは幼少期、近所に銭湯があったこともあってたまに連れて行ってもらってました。
たまに行くからこそ特別感があってわくわくしたものです。

でも、大人になると段々足が遠のき、仕事が忙しかったこともあってまったく行かなくなっていました。今思うともったいないの極み。

知らない人とお風呂入りたくない。
持って行く荷物が多くて面倒。
家にお風呂あるのにお金かける意味がわからん。

などなど、あると思います!!

思いますが……!!!!!

1度も行った事がない人は、1度だけ行ってみてほしい!

1度行って合ってないと思ったら、もう大丈夫です。
銭湯に行ったという経験を作ったと思って欲しい!

最近、行ってない人は重い腰をあげて行ってみてほしい!

気軽に非日常を楽しめて気分転換もできてぐっすり眠れます。

近くに銭湯がないという人は、旅行ついでにでも……(´;ω;`)

ただその中に、銭湯の入り方が分からないから行く気になれないというのでしたら、なかむらがこれから書くので、読んでみてください!!!

それでチャレンジして欲しい。

この年になったからか、物より思い出って言葉をひしひし感じていて、失敗したとしても経験をするって楽しいし、自身の糧になると思うのです。

新しいことを知ったり、新しいことにチャレンジするのは本当楽しいです!

なので、ぜひ!!

銭湯アイテム:まずはカタチから

女子はいつでもカタチから入りたいもの(*´ω`*)

なかむらもそうです!(女子って年齢かどうかはともかくとして)

ココロ弾むお風呂アイテム!

  • ビニールバッグ
  • お風呂バッグ
  • シャンプー・リンス・ボディソープ
  • 洗顔・メイク落とし
  • 化粧水・乳液
  • おぱんつ・おぶらじゃー
  • タオル

あったら便利なアイテム!

  • てぬぐい
  • 小銭入れ(銭湯代金と牛乳代をいれる)

こんな感じですかね!!

なかむらの場合、入院する時に集めていたものをそのまま流用しつつ、100円均一で足りないものを揃えました!

メッシュ生地のお風呂バッグの中に

シャンプー・リンス・ボディソープ・化粧水・乳液・洗顔・メイク落とし・手ぬぐい

を入れて、それをそのままお風呂場に持って行きます!

お風呂から出たら当然、びちょびちょ、に塗れているので、それを100円均一で買ったビニールバッグに入れて持って帰るだけ。楽なんです!

なかむらは、こちらのお風呂バッグを買いました!

実際はジムに通うために買ったんですが、ジムは続かず……ほこりを被っていたものをこの度呼び起こしてきたのです。

ビニールバッグはダイソーで、可愛いの買いました!
サイズは、お風呂バッグがすっぽり入るサイズを選ぶのがいいと思います。

こんなイメージです! と画像をAmazonで探してたらめちゃくちゃ可愛いものを見つけてしまった……。

 

シャンプーとリンスは、240mlくらいの中くらいのボトルのものを買いました。
家庭用の大きいボトルだと重いし、旅行用の小さいものだとコスパが悪い!!
なので、月に1~3回くらい通うなら、ここらへんのサイズのがおすすめです(´・ω・`)

 

試しに行くだけなら旅行用のものでもいいと思います!
行ってみて、通えそうだったらお気に入りのアイテムを集めてみてください。

あとなかむらはバスタオルじゃなくて、タオルでいいなと思いました。

あとはトライ&エラーですよね!

だんだん自分流にカスタマイズしていくといいかと思います!

銭湯の選び方:どこに行くか決めよう

なかむら流、銭湯の選び方!!

  1. Googleマップを開く
  2. 気になる銭湯を見つける
  3. 銭湯の名前で検索
  4. 実際に行ってみる!

最初は、ご近所の銭湯を検索して行くといいと思います!

今は便利な世の中になっているので、Googleマップを開き”銭湯”と検索するだけ!

すると自分の家の近くの銭湯が、ぱぱっ、と出てくるので、気になった銭湯の名前をWEBで検索!

雰囲気がよさそう……と思ったら、勇気を持って行くだけ!

行ってみて気に入ったら通えばいいし、違うところに興味を持ったら新しい場所に行ってみるのも楽しいです!

一番大事なのは、お風呂バッグにあれこれ詰め込んで浴場に持って行こう! ってとこです。

ぜひ!!

銭湯でのマナー:大人のたしなみ

銭湯でのルールやマナーもよっしゃ頑張って書くか!!

って思ったけど、なかむらが書くよりこのサイトを見てもらった方が楽しく理解できると思うので、ご紹介しておきますね(笑)

ここのサイトも可愛い(´ω`)

温泉と同じなので、温泉に入るときに気をつけていることをすればオッケーです!

Twitterで銭湯に行ったら常連客さんに嫌な事を言われた等々を見かけて……

大丈夫かな。何か言われないかな。怒られたらどうしよう。

と思ってたんですが、今のところそんな事はまったくなく……

湯上りに談笑することも!

ただこればかりは絶対に大丈夫と言いきれないので、マナーを守りながら入るように心がけるしかないですね(´・ω・`)

銭湯に行ったら:とことん楽しもう

あとは思う存分、お風呂を楽しんでください!

あったかいお湯に入って「う”~~~」と唸るもよし!
足を思いきり伸ばして入るもよし!
銭湯の壁面絵画を堪能するもよし!
常連さんと話すもよし!
鏡に映った自分の体形を見てへこむもよし!(実際なかむらはへこみました)

楽しみ方は、ひとそれぞれなので……自分なりの楽しさを見つけてほしいです。

なかむらは、熱いお湯にずっと浸かっていられないので、湯船に入っているのは5分もないけど、お風呂上りはカラダが、ぽっかぽか、になります。

家のお風呂でも、ぽっかぽか、になるのですが、なんか違う気がします。
これは実際に体験してもらった方がいいかもしれませんね!

湯上り:至極のひととき

銭湯の楽しさのほとんどは、湯上りに集約されています。

お風呂からあがった後は、暑いのでおぱんつとおぶらじゃーをつけたら、そのままイスに座ってボケ―っとしてます。

その時に、常連さんと話したり、ぼけーっとやりたいことややることを考えたり、妄想したりしますね。

たまには、こうしてスマホから離れる時間も大切だと思います。

カラダのほてりがおさまって、服を着たら(リラコを着ます!)、ロビーに行ってお風呂あがりの牛乳を飲みます。

ロビーでのんびりテレビを見ながら、牛乳を飲む。

まじで至福の時間です。

この時間のために銭湯行っているところあります(笑)。

銭湯に行こう!

ここまでパパっと、書いてきましたが……とにかく銭湯はおすすめです。

ここ最近、家で作業をしているので週に1回、気分転換に行くようにしていて、温泉に行くより気軽に気分転換できちゃう。

お風呂入って一息つくと、頑張ろうって気力が湧いてくる。

これってちょっとした非日常だからおこりえるのかな(*’ω’*)

忙しくて時間ない!

そんな人こそ行ってほしい銭湯。

エヴァンゲリオンじゃないですけど、命の洗濯大事です!
じゃぶじゃぶ洗って、また明日から頑張ろうね。

最近、また銭湯が注目されていることもあって、いろいろな情報がでているので、興味を持ったらぜひ、行ってみてください♪

京都は、銭湯がたくさんあるみたいなので、京都の銭湯にも行ってみたいですね。

なかむら
今のところ近所の銭湯に行っています。2か所ほど行きました。近所に有名な銭湯があるので行ってみたいと思っていますが徒歩30分。いい運動になりますね! それでは~
ゴリラのぼやき:お風呂あがり眠くなる問題どうにかしたい

2 件のコメント

  • なかむらさん、こんばんは★
    銭湯大好きで若い時(20代)は休日や仕事帰りに友人と地元と近隣にある銭湯を制覇したくらいです。銭湯それぞれの個性が楽しくて( *´꒳`* )別館にヒバの大浴場があったり釜サウナがあったり中央に噴水があったり歩行風呂があったり。北国なので冬の寒空の下で露天風呂に浸かるのが至福の時間です。ちなみにぬるめの温度が好きです。銭湯グッズはカゴ派なので車に積んでます(*´艸`*)新しい銭湯だと手ぶらでも大丈夫なように券売機にバスタオルやシャンプーリンス一式と下着まで売っていたのでびっくりでした(笑)

    • まさか、Ru-さんも銭湯がお好きだったとは……!!
      いいですよね!!銭湯!!
      蒸し暑いのが苦手なのでサウナは入れないのですが、
      そのうちサウナを楽しめるようにはなりたいです!
      寒空の下で入る露天風呂は最高です(´;ω;`)冬の温泉は北国がいい!
      最近の銭湯は手ぶらでも入れるので、気軽に行けるのがいいと思います!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です