【結果発表】Twitterアンケート編!

なかむら
どうもどうもなかむらです

気づけば7月ですね。
まだ梅雨が続きますが、それが終われば本格的な夏が到来します。

みなさんは今年はどのような夏を過ごすのでしょうか?
素敵な夏を過ごしてくださいね!

さてさて、遅くなってしまいましたが今回はアンケートの結果発表をしていきます。

あらためまして……

アンケートへのご協力、ほんっっっとにありがとうございました!!!!!

おかげさまでTwitterの方は5000名ほど、Googleフォームの方は1500名以上の方にご協力いただけました!

最初は、30名ほどに……いや、欲をかいて50名ほどに答えてもらえたらいいな~なんて、気持ちで始めたので、この結果には本当に驚かされました。

アンケートにお答えくださった皆さま、拡散にご協力くださった皆さまに心から感謝します!!

ということで、今回はそのアンケートの結果をご紹介していきますね( *´艸`)

今回の回答は自由回答を除外して20問ご用意していました。

項目数を考えると一気にまとめるよりは、数回に分けてまとめたほうがいいと判断したので、数回に分けて自由回答含めてまとめていきたいと思ってます!

1回目となる今回は【Twitterアンケート編】

Twitterアンケートは、なかむらの個人アカウントの方で実施しました。

こちらの回答結果はTwitterでも確認できるので、読むのが面倒な方はTwitterをチェックしてみてください( ;∀;)!

それでは、いってみましょう!

アンケート1:乙女ゲームはどう楽しみたいですか?

最初のアンケートは、皆さんがどんな風に乙女ゲームを楽しんでいるのか聞いてみました!

そして、その結果がこちらです。

思っていた以上に【見守る派】が多くて、驚きました。

中村が乙女ゲームを制作し始めた時は、圧倒的に【自己投影派】が多く、そういう要望をたくさん頂戴したものです。

ですが、今は恋する二人を見守ることに徹して、乙女ゲームを楽しむ方が多数派になっているんだと分かりました。

この結果は、Googleフォームのアンケートの方でも如実に出ていたので、時代の移り変わりの中で楽しみ方が変わっていったのかもしれませんね。

どちらがいいとか悪いとかではないと思いますし、少数派だからダメということでもないので、それぞれの楽しみ方をするのがベストだとは思います!

【作品によって変わる派】の方は、どう変わるのか掘り下げてきいてみたいものです(*´ω`)

いつかの機会に~!

アンケート2:ヒロインのデフォ名呼びはありなしどっち?

2問目はこちらです!

ヒロインのデフォ名呼びはありなしどっち!?

というこの質問。

結果はこちら……

この結果が実は一番驚きました(*´Д`)!!

乙女ゲームは自己投影して遊ぶものだったので、ヒロインのデフォ名呼びは好まれない傾向がありました。

なので、今もそうなのかと思っていたら、ところがどっこい!!

結果を見て、本当に聞いてみてよかったと思ったものです(笑)

デフォ名があることにより、シーンへの感情移入が増し増しになると感じているので、またやってみたいですね。

ただ、ヒロインのデフォ名呼び機能を導入するには、予算とシナリオ内でのワード数との戦いになり、やたらボリュームのあるシナリオを作ってしまう傾向があるので難しいところではありますが(笑)

いつか!! いつかね!!!

アンケート3:乙女ゲームのヒロインに個性があった方がいい?

3問目は、ヒロインの個性についてです。

物語を動かしていくことになるヒロインの性格は、とても重要です。

そんなヒロインについて聞いてみたところ……

こちらは、ちょっと意見が割れましたね。

【個性があった方がいい派】と【ほどほど派】に割れつつも【個性があった方がいい派】がやや優勢といったところでしょうか……!

どちらにせよ、何もしゃべらない、無個性なヒロインよりは、個性があった方がいいというのがわかりましたよ~!!

ここは、捉え方によるところもあると思うので、バランスが難しいところですね。

アンケート4:あなたが乙女ゲームを選ぶ時に重視するポイントは?

ではでは、4問目……!

そもそも乙女ゲームをプレイしてみようと思う基準はなんなんだろうと思い、このアンケートを作成してみました。

結果はこうなりましたね!

【シナリオ派】が大多数でした。

設定や世界観、シナリオの雰囲気が好みかどうかを重視されているとのことで、作り手としては嬉しくなりつつも、気が引き締まるところですね。

こんな話をしてしまうと何ですが【声優派】が多くなるかと予想していました。

事実、話を聞いていると制作会社は声優さんでお客さんを呼べると信じ、重視する傾向があります。
もちろんキャラに合っているのは大前提だとは思いますが。

でも、実際は声優さんは興味を持つきっかけで、そこから先、手に取るかは世界観や設定、シナリオが大事なポイントなんだと実感しました。

アンケート5:乙女ゲームの情報をどうやって得てますか?

そして、最後の質問!

スマホが浸透し、TwitterなどのSNSが身近になってから、時代は私たちが思っている以上に、スピードを伴ってめまぐるしく変化しています。

個人的には、その最たるものの1つが情報の取得方法だと思っています。

昔は雑誌で新しい情報を仕入れるのが当たり前で、どこも雑誌の発売日に合わせて情報を用意し、告知解禁していっていたと思います。

ですが、最近はTwitterで情報の初出をされることも多くなっているなと感じていたので、今回このアンケートを設けてみました。

結果は……

結果は、予想通りTwitterやWEBサイトからの情報取得がメインでした!

雑誌は、書き下ろしSSや描き下ろしイラストがあれば手にするというような声も聞こえてきたので、今は情報媒体というよりコンテンツをさらに楽しむためのものという側面が強い気がします。

Twitterで、ちょこちょこゲームのおすすめポイントをまとめた画像などが拡散されているのを見かけるので、【口コミ】も多いのかなっと思ったのですが、こちらはもしかしたら【ネット】の方に集約されてしまった可能性もありますね。

アンケートは設問の文言も工夫しないといけないだということも学びました!

まとめ!

ここまで振り返ってきて、わかったことは……

遊び方は人それぞれだけど、遊び方のスタイルは時代の流れで変化するということですね!

Twitterアンケートで聞いたことはGoogleフォームでも聞いていますので、次回もあらためて触れていこうと思います。

いよいよ次回はGoogleフォームのアンケート結果編です!

こちらも気合いを入れてまとめていきます!!

なかむら
現在、ゲーム制作の真っただ中なので時間を見つけての記事執筆になると思いますが楽しみにしていてください! それでは~
ゴリラのぼやき:アンケート結果みてるととても心がほっこりします。ありがとうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です