【結果発表】アンケート結果で見る乙女ゲーム②

『アンケート結果で見る乙女ゲーム①』の続きを書いていきます!

思った以上に多くの方に読んでもらえているみたいなので、嬉しいです。
みんな乙女ゲーム好きなのね(*’ω’*)

『アンケート結果で見る乙女ゲーム①』を読んでいない方はこちらから!

それでは、後半10問の回答結果を見てみましょう!

Q11.ヒロインのボイスはいる?いらない?

▶結果
①いる
②いらない
③あってもいい

ヒロインのボイスは求めらているのがいいのか気になって、聞いてみました。結果から見ると「あればいい」くらいの感覚なのかな。

前にヒロインのボイスを入れた作品を作ったことがあるのですが、ヒロインのボイスあるとすごくいいですよね! 制作する側からすると費用面でも工数面でも負担は大きいのですが、キャラとヒロインが会話しているのを聞くのは好きです!!

もう一度作ってみたいけど、予算がな~(´;ω;`)

Q12.ヒロインのデフォ名呼びはありなし?

画像2

▶結果
①デフォ名呼びがあった方がいい
②あってもなくてもOK!!
③デフォ名呼びはいらない
④ないよりはあった方がいい

皆さん求めてらっしゃるデフォ名呼び! 次点も「あってもなくてもいい」という感じなので、あると嬉しいものみたいですね。

デフォ名呼びを入れると、台本上で一つのセリフでも『代名詞呼びバージョン』と『デフォ名呼びバージョン』を作成することになります。それを収録するわけですから、同じセリフでも2パターン収録する必要が出てくるので、収録時間が通常よりも必要になります。あとデバッグ時間もかかりますね……。

デフォ名呼びはあるといいけど、制作側には負担が大きいデフォ名呼び。

でもね、私も好きなんだ~~~~!!!

Q13.どんな男の子が好き?

画像3

▶結果
①ヤンデレ男子
②ツンデレ男子
③ミステリアス男子
④儚い男子
⑤クール男子
⑥明るくて元気男子
⑦俺様男子

驚きの圧倒的人気の「ヤンデレ男子」!!!

一昔前は「ツンデレ男子」が人気で、もっと前は「俺様男子」が覇権をとっていたけど、今は「ヤンデレ男子」だという事がわかりました。「ツンデレ男子」は今も人気がありますが、驚くくらい「俺様男子」の人気が落ちましたね……。これも時代の流れなのでしょうか。

シナリオチケットで楽しむタイプのアプリゲームでは、今も「俺様男子」が人気あるみたいなので、遊ぶ方の年代も影響しているのかもしれませんね。

私は「儚い男子」が大好きです!!!! そこに「病弱」属性がついたら最高です!!!!!(誰も聞いてない)

Q14.男の子とヒロインとの年の差はどれが好き?

画像4

▶結果
①年上
②同い年
③年下

女性は年上が大好きなんですよね。わかります。私も先輩が好きです。

高校生が登場する作品は、必ず先輩・同級生・後輩を出す必要があるのですが、後輩は人気が出にくいので、毎回ひとひねりするようにしていました。「年下なのに大人っぽい」「年下だけど落ち着いている」などなど。先輩キャラはそういうのをしなくても人気が出るんですよね(笑)。

「恋に年の差は関係ない」なんて言いますが、好みの傾向は確かにあるみたいです!

Q15.どの年代のキャラが好き?(男の子、ヒロイン含む)

画像5

▶結果
①社会人
②高校生
③大学生
④中学生

1位は「社会人」。これはもう単純に、乙女ゲームが流行り出した時から遊んでいるユーザーが年齢を重ねた事が影響している気がします。漫画や小説もですが、自分の現在の年齢に近い方が感情移入しやすいものです。

次点は「高校生」。青春といえば高校生。ゲームは、非日常を楽しんだり、自分が体験できないことを体験するために遊ぶので、そういう意味ではみんな青春を感じていたのではないでしょうか!

青春っていいですよね。高校生は不動の人気な気がします!

高校生活は憧れ、社会人は現実の延長線上にあるものだからかな。大学生は、進学する人もいればしない人もいるので、全ての人の共通項ではないからそんなに求められてないのかな~と思ったり。中学生は……ちょっとやましい事をしている気になりますよね(笑)!

あくまでも個人の感想です(´・ω・`)

Q16.攻略キャラ全員クリアする?

画像6

▶結果
①全員クリアする
②お気に入りの男の子だけ

すごい! これは作り手からしたら嬉しい回答ですね!

制作側は、どのキャラも全力で描いているので、全員プレイしてほしいと願っています。お気に入りのキャラしかプレイしてもらえていないんじゃ……って思ったのですが、そんな事はなかったですね!

ビジュアルやボイスといった第一印象で推しのあたりをつけて、実際に個別ルートでキャラを知って本当の推しが決まるのかな。私は最初に決めた推しからブレることがない(そもそも好みが極端なため)ので、いつか機会があったら聞いてみたい。

仮に個別ルートをプレイして第一印象の推しとは別のキャラが気になっても、第一印象の推しを切り捨てることができないってことありませんか?

私はあります。

なんか気になっちゃう。私はこれを「昔の男が忘れられない現象」と呼んでいます(どうでもいい)。

Q17.1つの作品に攻略キャラは何人くらいがいい?

画像7

▶結果
①5人
②6人以上
③4人
④3人

1作品の攻略対象キャラは多めがいいという結果が!

5人くらいがプレイする側も制作する側もちょうどいい気がします。

ただキャラが多くなると1キャラあたりのシナリオ濃度が薄くなってしまったりするんですよね。

多くのキャラを少しずつ楽しみたいか、少なくても1人のキャラをじっくり楽しみたいか、ここはその人のプレイスタイルによるのかもしれませんね。

Q18.1人クリアするまでにかかる時間はどれくらいが理想?

画像8

▶結果
①10時間以内
②5時間以内
③3時間以内
④4時間以内
⑤2時間以内
⑥1時間以内
その他

10時間あってもいいの~~~~~!? という結果に! 

皆さん推しと過ごす時間が長い方が嬉しいんですね!
好きな人とは、多くの時間を共有したいという乙女ゴコロがさく裂した結果ですね!

私は1キャラ2時間くらいでクリアしたい派です!

数多のコンテンツがひしめき合い、娯楽を手軽に楽しめる時代なので、一つの事にあまり時間を費やせないのではないかと思っていたのですが、乙女ゲームを楽しむ方は、じっくりと楽しみたい方が多いみたいですね!

Q19.どの価格帯だと買いやすい?

画像9

▶結果
①5000円代
②10000円以下
③4000円代
④6000円代
⑤3000円代
⑥2000円代
⑦1000円代
⑧買わない
その他

5000円代はわかるとして、次点が「10000円以下」という強い結果に!

乙女ゲームは、初回限定版に店舗特典がつく文化でもあるので、そこらへんは寛容なのかと思いました!

乙女ゲームをプレイする人数が減った事により、制作会社さんは今大変なんじゃないかと思います。だから、気になったゲームがあったら、後で買おうとは思わずにすぐに買って欲しいです。それがファンディスク制作にも繋がったりしますし、欲しいと思った時には手に入らない……なんて事にならないためにも。

私も前の会社で売り上げが悪くて続編の制作ができなくなりそうになったことがあるので、これは切実なお願いです(´;ω;`)

Q20.乙女ゲームは好き?

画像10

▶結果
①大好き
②好き
③どちらかというと好き
その他

私も大好きです!!!

自分の時間と手間をかけてアンケートに答えてくれる方は、乙女ゲームが好きだと信じてました(*’ω’*)

これからも一緒に乙女ゲームを愛していきたい!! です!!

この他、記述式で様々な回答をいただきました。おすすめの乙女ゲームや要望、今まで作ってきた作品への感想等々、本当にありがとうございます!

アンケート結果を見てきて

結構バラバラになる結果もあれば、一致している結果もあってすごくおもしろかったのです。

ここでふとした疑問が。

「アンケート結果の上位の意見をまとめて作れば最強の乙女ゲームが作れるのか?」

と思ったわけです(笑)。

ちょっとやってみたら面白そうなので、時間を見つけて『アンケート結果から見た最強の乙女ゲームを考えてみた』という記事を書きました(笑)。

ぜひ、読んでみてね(゚∀゚)!!

「乙女ゲームの話をしていたら、なんだかやりたくなっちゃった」というっそこのあなた!

無料で全部遊べるブラウザ版の乙女ゲームがあるよ(‘ω’)ノ

無料で全部遊べるよ! よろしくね!

画像11

『星屑へリオグラフ』(昴・波智編)|ノベルゲームコレクション-無料で遊べる様々な“はじめて”を感じながら恋する乙女ゲーム『星屑へリオグラフ』初回リリースの第1部では、鳴海昴(CV.寺島惇太さん)と

常に宣伝をしていくスタイル( ー`дー´)キリッ

なかむら
アンケート結果はいかがでしたでしょうか? それぞれのスタイルで乙女ゲームを楽しんでくださいね!
 ゴリラのぼやき:これからも乙女ゲームをもりもり制作していこうと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です